創業大正14年(1925年)業務用食品サンプル製造販売 佐藤サンプル

取材について

ご挨拶

『タレントさんが職人と話して、簡単な食品サンプル作りを体験する。』等取材のお問い合わせを多数頂きありがとうございます。
以前受けさせて頂いた取材で当店の製品を取り上げていただいたことがあり、お蔭様でその後、一般のお客さまやご商売のお客さまに大勢足を運んでいただくことが出来ました。重ねて御礼を申し上げます。
取材のお話を是非にでもお受け致したいところなのですが、実はかっぱ橋にある店舗は本店ショールームとなっております。当店製品は埼玉県越谷市にある製造部で製作いたしております。

なぜ、かっぱ橋の店舗で作っていないのか?

製品の材質が蝋から塩化ビニールに変わった為で、着色などに使う揮発性の塗料などの匂いの関係で、なかなか都内に製作工場を作ることが出来ない為です。昭和40年ほどから塩化ビニール製食品サンプルが主流となっておりまして、現在当店では、蝋製食品サンプルの製作は一切行っておりません。 塩化ビニール製になったことに伴って、製作方法も細かくなり、なかなか ”簡単な作業”というわけには行かなくなっております。
これは、飲食店を始めとしたご商売のお客さまになるべく長持ちする製品を提供しようと、当店のみならず業界全体で努力を重ねてきた結果で、本来業務向けの製品である食品サンプルにとって 『いまだに蝋細工』という誤った認識が全国的に定着することや、 取材にお越しになったタレントさんにでもすぐ簡単に作れるというイメージが、番組を視聴している大勢の方々に食品サンプルのイメージを安っぽく受け取らせてしまい、かえって長い間食品サンプルに携わり何十年と技術を磨いてきた職人達ひいは食品サンプルそのものを低く見せる結果となってしまっております。

以上の理由から、こちらの要望を書かせていただければ、

●当店の食品サンプルはプラスチック製品で、蝋製品ではないという事をはっきり出してください。
●当店製造部は埼玉県越谷市にあるため、製作、職人への取材は、越谷工場まで足を運んでいただきます。
●食品サンプルの原材料、各種配合、製作に使用する道具等、企業秘密部分に関しては画面にうつさないでください。メ-カー名などは、隠した状態で撮影していただきます。
●最終的な会話の内容について、当店の担当社員にチェックさせていただきます。
●生放送は中継車の駐車場確保の都合上、近隣住民の皆さまおよび企業の皆さまにご迷惑をおかけしますので、ご遠慮願います。
●お急ぎの撮影につきましては、ご注文のお客さまを最優先にしておりますので、準備期間の短い撮影は出来かねます。

いろいろ述べさせていただきました。

以上のことをご配慮いただけるのであれば、製作風景をお見せできると考えております。 お気軽にお問い合わせください。折り返し、ご担当者さま宛てにご連絡いたします。